便利に使い分ける

私たちの生活の上で、何かとお金が入用になることはあります。毎月計画的にやりくりを行っていても、何らかの理由でまとまったお金が必要になることもあるでしょう。そんなときには、カードローンの利用が便利です。

また、日々の生活で現金を持ち歩きたくない・引き出すのに手数料がかかるなどが煩わしいといった思いを持っている方も多いでしょう。また、買い物をしたいけれど今手持ちがないときや、毎月の買い物にかかる支払いを簡略化したいときなどにはクレジットカードを利用するものです。

これら2つのサービスは、一見違いがあるようにも見えますが、出どころは同じ融資であると考えてよいでしょう。その融資システムや返済方法が異なるということであり、一時的にお金を借りていることには変わりがないわけです。

■まとまったお金が必要なときに
例えば、車や家電など少し大きな買い物をするとき、また事故や病気などで諸々の雑費が必要になってしまったとき、その他急にまとまったお金が必要になることは意外と多くあります。その際に役に立ってくれるのがカードローンです。

借りるのはよいが返済に手間がかかる・支払いが少しでも遅れてしまったら厳しい取り立てが待っているなど、マイナスイメージを持っている方も多いでしょう。しかし、実際に利用してみるとその手続きも簡単で、月々の返済額も少額からスタートできるため、毎月の経済状況にも影響を与えることなく無理のない利用ができるようになっています。

返済方法は毎月の借入残高によって元本及び利率が変動するリボルビング方式が一般的ですが、手元にお金ができたときにまとめて返済することもできます。

■毎日の買い物に便利
クレジットカードは、日常生活に取り入れている方も多いでしょう。商業施設などでのレジ精算はもちろんのこと、各種料金の支払いやネットでの各種手続きの決済にも、クレジットカードがあるだけでかなり便利に手間なしに支払いを済ませることができて便利なものです。

クレジットカードももともとはその買い物や各種料金にかかる金額を一時的に借りているということになり、その返済を毎月の引き落とし日に行っているわけです。精算に現金を使う必要がなく、ネット決済でも振り込みの手続きが必要ないため、現代の生活には必須ともいえるでしょう。

返済は翌月に一括で前月利用分を引き落とすことになっているパターンが多くなっていますが、分割方式やカードローンのようにリボルビング方式で支払うことも可能になっています。

オススメリンク

とんとんでお金を借りてみませんか?;東和銀行

日々の買い物に

毎日の日用品や趣味・娯楽、服飾に家電などなど、日常的な買い物をする機会はいくらでもあります。それはすでに…Read more

関連リンク

最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年5月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031